まいにちワイン☆ときどき釣り

毎日、ワインを飲んで釣りが出来たらよいなぁ…と気の向くままに発信します

手作りワインチーズ→手作りワインチーズケーキ→凄く美味しい!!

こんにちは。

 今日は、飲み残しのワインでチーズを作ってみます。
牛乳にお酢を入れてカッテージチーズを作るのと同じように作ります。

f:id:tsuritsuri:20170819210019j:image

ワインチーズを作る!!

材料と作り方

牛乳:500㏄
ワイン:200㏄

 f:id:tsuritsuri:20170819210029j:image

①牛乳を弱火で80℃まで温める。

f:id:tsuritsuri:20170819210051j:image

 f:id:tsuritsuri:20170819210143j:image

②ワインを入れてそのまま弱火で加熱、良くかき混ぜる。

かき混ぜながら、なんか変だな…と思いました。


ワインの量が多いようなする…

ワインは200㏄だよな…

 

・・・・・

 f:id:tsuritsuri:20170819214045j:image

あぁー、400㏄入れてた!!

どうりで何かおかしいと思った…

大丈夫かなぁ…

f:id:tsuritsuri:20170819213212j:image

 ③15分ほど加熱して、ツブツブが出てきたら火からおろす。

…分量が大幅に違うけど、何とか大丈夫そうだ。

 

f:id:tsuritsuri:20170819210221j:image

④濾過をして、固体と液体を分離させる。絞らずにそのまま放置。

f:id:tsuritsuri:20170819210251j:image

⑤冷蔵庫で8時間程おいて、自然に水分を落とす。

f:id:tsuritsuri:20170819210311j:image

カッテージチーズの出来上がり!!

f:id:tsuritsuri:20170819210327j:image

↑形を整えて、それっぽくしてみました

味は淡泊ですが、ワインの香りが非常に凝縮されています。
そりゃ、贅沢に分量の倍のワインを入れましたからね。

 

味はついていないので、ここからどのようにして食べるかが、非常に重要です
どうやって食べようかな…カッテージチーズはあまり食べないので、少し躊躇しました。

サラダがいいかな、和え物も悪くない、そのままクラッカーにのせて食べようか…
でも500g以上できたので、食べ残してしまいそうです。

それなら、1回で全部食べ切れる、レアチーズケーキを作ることにしました。

 

 

ワインレアチーズケーキを作る!!

材料と作り方

ワインチーズ:500g
ビスケット:40g
バター:30g
ヨーグルト:50g
砂糖:30g
粉ゼラチン:3g
水:30㏄

 

f:id:tsuritsuri:20170819210340j:image

①ビスケットは細かく砕いて、トースターで軽くあぶり、溶かしたバターと混ぜて、ケーキの型に敷き詰めて、冷蔵庫へ。

f:id:tsuritsuri:20170819210358j:image

②ワインチーズは裏ごしをする。

f:id:tsuritsuri:20170819210406j:image

③ワインチーズにヨーグルト、砂糖、お湯で溶かしたゼラチンを混ぜて、ケーキ型に入れて、冷蔵庫へ。

f:id:tsuritsuri:20170819210422j:image

④3時間程冷やして、出来上がり!!

紫芋の羊かんみたな見た目ですが、イイ感じです。

f:id:tsuritsuri:20170819210436j:image 食べてみよう!!

見た目はチーズケーキとは思えない程のワイン色です。
ワインを200㏄にすれば、もう少し薄い色になったのかもしれませんね。
恐る恐る一口食べてみます…

…おいしい

ワインの香りが強く、レアチーズケーキらしく酸味もあります。
適度な甘さで、乳臭くない割には濃厚な味です。
ビスケットのサクサク感もよいアクセントです。

ブルーベリーソースで通常のレアチーズケーキを食べるよりも、私は好きです!

レアチーズ好きの、ウチの奥さんも大絶賛でした。

 

今回、ワインの分量を間違えてしまったのが、良い方向へ転がったのかもしれません。

チーズは他にも作れるみたいなので、また試してみたいと思います。

 

それでは、また!!

 

☆最後までお付き合いいただきまして、ありがとうございます☆

↓是非、投票してください!

↓ポチっとして頂けると、励みになります!

ワインランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓いち早く記事をお届け!