まいにちワイン☆ときどき釣り

毎日、ワインを飲んで釣りが出来たらよいなぁ…と気の向くままに発信します

「家飲み」いぶりがっこと豆腐の燻製で白ワイン!

今週のお題「家飲み」

 

こんにちは!

今週のお題は「家飲み」なのですね。
「家飲み」ですか…
普段仕事でバタバタしている私は、ほとんどが「家飲み」です。


特に最近、お店に行くことがめっきり減りました。
普段は車通勤をしているので、仕事帰りに飲めない事もありますが、
もう一つ大きな理由が、

家飲みなら、ワインと好きな食べ物で組み合わせが出来るからです!

 

例えば今回も代表的な例です。

 

いぶりがっこと豆腐の燻製とワイン

 

こんな組み合わせ出している店は中々ありません。

 

だから、家飲みが大好きです!!

 

ゴールデンウィークのお土産が冷蔵庫のなかで、ずっと眠っていました。
そろそれ食べないとまずいな…
実は他にも色々と、食べなければならない物がありますが、
今回はこの2つにします。

f:id:tsuritsuri:20170614011812j:image

いぶりがっことは?

秋田県に伝わる郷土食。
漬物につかう干し大根が凍ってしまうのを防ぐために、大根を囲炉裏の上に吊るして燻し、米ぬかで漬け込んだ漬物。「ガッコ」とは秋田では漬物を指すそうです。
通常のたくあんと違い、燻した香りが何とも言えない漬物です。
もちろん秋田のおみやげ。

f:id:tsuritsuri:20170614011821j:image

 

スモークとうふ

栃木県湯西川の伝統の味を再現した、味噌漬けしたとうふのスモーク。
那須のビール園の売店で販売されていました。
見た瞬間、「ワインと食べよう!」と思いました。

 

ワインはスモーキーなシャルドネ

パナメラ シャルドネ (2015)

 f:id:tsuritsuri:20170615012812p:plain

 アメリカ・カルフォルニアで作られる、果実味とスモーキーな香を楽しめる白ワイン。
ナパヴァレーの偉大な生産者の影響を受け、”偉大なワインは葡萄畑から生まれる”をコンセプトに品質とコストパフォーマンスの高さが評価されています。

 

味の感想・まとめ

いぶりがっこは伝統の安定した味


歯応え・香り・塩味が最高で、やはりご飯が食べたくなります。
しかし、スモーキーでコクのある白ワインとの相性も抜群です。
ポリポリと食べながらワインをゴクッ!日本的なマリアージュです。
いぶりがっことチーズとの相性も良いみたいなので、次回チャレンジしてみます。

 

 スモークとうふは不思議な懐かしさ

今回一番気になっていたのが、スモークとうふの味。
実際に食べてみると、かなり歯応えがあり、香りも強い。
味噌漬けされているからか、すこし酸味もあります。
若い頃、台湾旅行中に良く食べた味を思い出しました。
ワインとの相性は、個人的にはいぶりがっこより美味しく感じました。
スモークの香りと発酵した酸味がワインにもとうふにも同じようにあり、好相性でした。

コクのあるシャルドネはタンパク質との相性が良いですよね。

今日もまた、自分勝手な「家飲み」に満足したのでした!
これだから「家飲み」はやめられない!!

 

それでは、また!!